2008年09月23日

試したら

今日はお休みをいただき、近くの川まで歩いて川辺でサンドウィ
ッチを食べてきました。

思っていたより日射しがきつく汗をたくさんかきましたが、川で
はサンシェードが影をつってくれ、川辺を心地よい風が走ってく
れていたので、気持ちよく食事を楽しめました。

今日はこの天気のいい中を外に出たのは、↓を試すためです。

comfort1.jpg

comfort2.jpg

脳内山歩きが続いていますが、からだと心は山歩きを求めてい
ます。

イーズでハイキングは私にとっても、とても楽しいものでし
た。

そこで、山歩きに復帰するためにこれを購入しました。

が、しかし、

結構キツいです。

前にぶら下げている時は、疲れてくると肩と背中にきました
が、これは脚にもきます。

私が頼りないから、フッとした時にふらつくことも。

う〜〜〜ん、復帰前にこれを使いこなせるように、からだづく
りが必要ですね。

12日のイーズでハイキング第二弾までに、何とかしなくて
は!

posted by morimo at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

公園、芝生、サンドイッチ そして 80年代ポップス

昨日書いた駐輪場の桜ですが、今朝見ると咲き始めていました!

まだまだポツーン、ポツーンとですが今朝、今年初めて桜の開花
を見ました。

そして、帰りにも見てみると咲いている数は増えていました!

これからが楽しみですね。

さて、話は変わって昨日のお休みは久々にM・T先生と野外で食
事を楽しみました。

自宅から南西に20分ほど歩くと運動公園があります。

公園には陸上競技場、散歩コース、滑り台などの遊具広場があり
昨日は曇り空でしたが、日曜ということもありたくさんの家族が
芝生の上にレジャーシートを広げて、お弁当などを食べていまし
た。

私たちも芝生の上でiPodで音楽を楽しみながら、それぞれ好きな
ものをはさむ、サンドイッチを楽しみました。

sandow.jpg

久々でうれしくって浮き足立ったのか、忘れ物やアクシデントが
たくさんありました。

まず、レジャーシートを忘れ

具をとるスプーンとフォークを忘れ

コーヒーを入れようと豆を家からすって持ってきたのに、芝生の
上にひっくりかえし

そのコーヒーを入れるためにプリムスとガスを持ってきたのに、
湯を沸かす容器を忘れ

などなど、今までにないアクシデントが続きました。

それでも芝生の上で緑に囲まれ、空の下でとる食事は開放感もあ
り、とても美味しかったです。

またこの時iPodはシャッフルをオンにしてかけていたのですが、
偶然か80年代のポップスが続き、そのなつかしさがとても気持
ちよく、さらに外での食事を楽しませてくれました。

ジェネシス

デュラン・デュラン

シンディー・ローパー

ハワード・ジョーンズ

U2

ザ・フーターズ

ザ・ハート

INEXS

ビリー・ジョエル

これからもっともっと気候がよくなるので、タープなどで日差し
対策をしっかりとすれば、もっともっと外での食事を楽しめます
ね。
posted by morimo at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

リゾット?雑炊?

今日は昨年の12月24日以来、久々の、この春初のバーベキューを。

お天気もよく、ほどほどに風もあったので、とても気持ちのいい
バーベキューとなりました。

残念だったのは、スペシャルゲストを招いていたのですが、M・
T先生が、治療のため急に不参加となりました。

そうM・T先生はスペシャルゲストが誰だか知らないまま…。

今日は風があったおかげで、火をおこす際、扇ぐ必要がなくとて
も楽でした(笑)。

火をおこすのに、種火を何でするか色々と試してきましたが、最
近のお気に入りでおすすめなのが、牛乳やジュースの紙パックで
す。

これは火が着きやすく、とてもよく燃えてくれます。

是非、お試しください。

さて、今日のメニューですが

↓まずは、サラダから。
 水菜とレタスにジャコをまぶせた簡単なものを。
sarada.jpg

↓そして、ステーキ。
stake.jpg

実はこの焼いている網、焼くためのものでなく、ダッチオーブン
を焚き火にかけるためのものです。網を持ってくるのが邪魔臭か
ったので…、スノーピークの店員さんが、これで代用できますよ
と以前教えてくれたのを思い出して、試してみました。道具が少
なくてすむし、これでも十分ですよ。

このステーキ、炭火で焼いたので、それはもう、とても、美味で
した。参加者みんなから大好評!

そして、本日のメインです。

↓鶏肉、貝柱、エビ、タマネギを、よーく炒めます。
rizoto01.jpg

↓さらにお野菜も加えます。
rizoto02.jpg

このあと、お米を加えコンソメとお水を加えて、お米が膨らむの
を待ちます。

お米が膨らむとトマト缶を加え、塩で味をととのえ出来上がりで
す。

↓できあがりが、これ!
rizoto03.jpg

どうです?!

リゾット?

雑炊?

味は好評でした。

でも、リゾット?…雑炊?

火加減の難しい焚き火で、また、玄米が混ざっているうちのお米
で、しかも初挑戦、上出来でないでしょうか。

みんなも満足してくれたので、よしとしましょう!

今日は久々のバーベキュ−でしたが、お天気もよく、すべてがス
ムースに運び、とてもいい一日でした。

M・T先生!残念でしたね!

↓みんなを送る途中に咲いていた、ツツジです。
tutuji.jpg
posted by morimo at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

おぉっ!

昨日はお休みをいただいて、M・T先生をはじめとする友人らと
外で料理を楽しみました。

↓鶏ができあがるまで時間がかかるので、クリーム・シチューと
 ホット・ケーキを。
sup.jpg

pcake.jpg

↓世間にあわせて、シャンパンを。
chanp.jpg

↓さぁ、鶏の登場です。
 中抜き鶏の中には、ミックス・ベジタブルをまぜガーリックで
 香りをつけた餅米を詰めています。
tori01.jpg

↓みんな初めてなので、ダッチオーブンに入れただけで
 「おぉっー!」
tori02.jpg

↓鶏がある程度焼けると、野菜を加えます。
tori03.jpg

↓時間の割に火の通りが弱かったので、火力アップ!
tori04.jpg

↓どうだ?
tori05.jpg

↓おぉっ!できあがり!
tori06.jpg

↓薪は結局近所のホームセンターで手に入れました。ネット通販
 より高いです。
fire01.jpg

↓食事の後は、焚火を楽しみます。何をするでもなく、ただ、み
 んなでボーッと火を見ているだけで、時間が…。
fire02.jpg
posted by morimo at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

ダッチオーブンデビュー

昨日の野外での料理のメニューは、以下のようにバラバラでし
た。

1.鶏肉のボルシチ
2.餃子
3.パン
4.デザート:栗ロールケーキ

と、私が疲れていたせいか、まぁ、何とまとまりのない…。

では、まず餃子から。
餃子はいつもの『芦屋ぎんなん』さんのです。ここの味噌ダレは最高!
↓焼き方は、外でやっても同じです。
gyouza1029.jpg
↓アルミホイルで蓋を作れば、この通り。
gyouza102902.jpg
↓焦げは気にしない、気にしない。
gyouza102903.jpg

パンは6月19日のブログにレシピを載せています。外でやるに
は、これが手軽でいいですよ。
↓見てください、生地の串への巻き方。それぞれの性格が…。
panpersonarity.jpg

そして、いよいよ待ちに待ったダッチオーブンのデビューです。

dach01.jpg

私がずっとずっと心待ちにしていた、スノーピーク焚火台とのタ
ッグ完成です!(涙)

dach02.jpg

dach03.jpg

dach04.jpg

↓ボルシチなんてオーバーなこと言ってますが、鶏肉を玉葱と炒
めジャガイモ、人参、ブロッコリーと適当にお野菜を入れ、トマ
ト缶を足して、コンソメをベースにしてぐつぐつ煮込むだけで
す。これに缶詰めのコーンと大豆を加えて、塩で味を整えれば出
来上がり。そうそうローリエの葉っぱをお忘れなく。
dach05.jpg


↓そして、最後は暮れていく中、コーヒーと『トゥ−ルブラン』
の栗ロールケーキを食べ、夕日を楽しみました。
sunset.jpg

ダッチオーブンは珍しいので、楽しめたのは私だけでなく、みん
なも大きなダッチオーブンを見て「どれぐらい重いん?」と持ち
上げてみたり、いよいよ料理を始めると集まってきて、お肉を炒
める音がすると「オォッー!」と歓声が上がったりと、みんなも
楽しんでくれました。

実は私が楽しみにしていたのは、もう一つあります。

あのスノーピーク焚火台です。

えっ、それは10月8日にデビューしたんじゃないの?と思われ
るでしょうが、実はこの日私ではなくM・T先生がスノーピーク
焚火台の火の番をしたのです!

あれだけ私が楽しみにしていたのに、私がもう一つのロゴスグリ
ルベースの種火に火をつけている間にスーッとやって来て、スノ
ーピーク焚火台の火をいらい始めたのです!

「えぇっー!そ、そ、そんなぁっ!」と思ったのですが、あまり
にも一生懸命な先生を見て言い出せませんでした。それにこのス
ノーピーク焚火台を購入したさいM・T先生も一緒で、先生もこ
の日を楽しみにされていたので、よけい「ぼくにさせてくださ
い。」と言えませんでした。

しかし、昨日は初参加のO君がバーべキューコンロの火を担当し
たので、先生には「O君を手伝ってあげてください。」とお願い
し、私はやっと、待ちに待ったスノーピーク焚火台で火を起こす
ことができました(涙)!

さぁ、これで揃えたかったアウトドアの道具がそろいました。あ
とはどれだけ使いこなすかです。

と、言うところで、もう11月?!?!。

昨日のメンバーが、次は室内で鍋でもと言ってます。

って、ことは次ぎこの道具たちを使えるのは…。

↓ダッチオーブンは自分でこの先どれぐらい使いこなせるか分か
らないので、まず安くで必要なものがそろう、このセットにしま
した。
posted by morimo at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

大満足!

お休みの今日は、心配していた雨も降らず、ぶじ楽しみにしてい
たダッチオーブンがデビューしました!

このダッチーブン、何かと手間がかかりますが、何かこう、言葉
になりませんが、いいですよ!

今日のメンバーも、みんな非常に楽しんでくれていました。

それとやはり火をおこすのも、これも、何かこう、言葉になりま
せんが、いいですね。

今日初参加の友人がいましたが、彼に火の番を頼むと取り付かれ
たように、その火の前から離れず「こういうのいいなぁ。」と何
度も言ってました。

実はダッチオーブンのシーズニングを予定していた日に行えず、
昨夜イーズから帰宅後、深夜に行い今日は超寝不足です。

なので、今日はもう寝ます。

スノーピークの焚火台に、ダッチオーブンに大満足!

参加してくれたみんなが楽しんでくれて大満足!

今夜はよく眠れそうです。

では、また、明日からイーズ鍼灸院よろしくお願いいたします。
posted by morimo at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

スノーピーク焚火台

10月18日のブログ『Let's Guess 4』の答えは、これです!

そう、スノーピーク焚火台です!

以前からずっと欲しかったこの焚火台は、8日日曜日にデビュー
しました。

この時は、今まで使用していたLOGOSロータスファイアーベースLOGOSグリルベーススノーピーク焚火台を並べて薪と炭で火をおこし、野菜をまるまる蒸し、お肉を焼いて楽しみました。

最後には残った火をスノーピーク焚火台に集めて、コーヒーを飲みながら夕日に焼ける景色を楽しみました。

yuhi01.jpg

yuhi02.jpg

yuhi03.jpg

yuhi04.jpg

yuhi05.jpg

yuhi06.jpg

そして、明日のお休みは晴れれば、いよいよダッチオーブンのデ
ビューです!
posted by morimo at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

外で

だんだんと夜など涼しくなってきましたが、そんな中、先日帰宅
後、夕食を容器に詰めて自宅近くの海岸まで出かけ、そこで涼み
ながら食事をしました。

itadakimasu.jpg

自宅でおかずもご飯も温めてから容器に詰め、すぐに食べれるよ
うにしておくと、平日の終業後の遅い時間でもこういったことが
できます。

それでも少しは楽しみが欲しいので、お湯だけは外でいつものプ
リムスのガスバーナーで沸かし、あつあつのインスタント・味噌
汁を作りました。

wakasu.jpg

蒸し暑くもなかったのでとても気持ち良く、誰もいない中、風を
受け、海を見ながら食事を楽しみました。バーベキューでもそう
ですが、野外で食事をするというだけで、なんだか楽しいですか
らね。

そうそう、ウォーキングをされている方々がたまに、横を通って
いきましたが、みなさん、何してんだ?と驚いた表情でした。

平日の夜遅くなどはこんな風に手軽に楽しみ、また、夕方からだ
ったり少し時間に余裕があれば、焚火をおこしてご飯だけは炊い
て、楽しむ方法もありますね。

これから涼しくなり、虫もいなくなるので焚火にはぴったりの季
節ですね。休日にバーベキューをする時などは、少し早めに食事
を終わらせ、みんなで焚火を囲んでゆったりと過ごすのもいいで
すよ。

↓ごちそうさまでした。
gotisousama.jpg
posted by morimo at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

牛肉のビール煮

昨日の休診日は友人達とバーベキューを楽しみました。

↓自宅から10分程の所に火焚き可能な場所があり、いつもこの
 台車に荷物一式積んで、太陽の下での料理を楽しみます。
daisya.jpg

↓昨日のメインは牛肉のビール煮です。

beef01.jpg

普段牛肉を食べないので、貴重な機会をビール煮という未知の、
初の方法で料理していいいのかと緊張しましたが、これが案外う
まくいき非常にやわらかく、おいしく食べることができました。

牛肉とタマネギを塩胡椒でいため、色がつくとビールを牛肉がつ
かるまでそそぎます。そして、野菜を人参、ブロッコリーを入れ
全体がつかるまで水をたします。あとはコンソメを入れ、味見を
しながら塩を加えるだけです。(できあがるまで、まめにあくを
取ってやると、さらにおいしくできあがります。)

ここへローリエの葉を加えたり、好みでトマト缶を加えてトマト
味にするのもいいですよ。

昨日は贅沢にエビス・ビールで牛肉を煮ました。

食べているとコンソメの味の間にときおりビールの香りがして、
非常においしかったです。ビールで煮込んだので、牛肉がとても
やわらかくなっていました。

食べる前はビール臭さが心配でしたが、火を加えることで臭さは
飛びほどよく香る程度でした。ビールが飲めない人も、気にする
ことなく食べていました。

↓さらに昨日は『芦屋ぎんなん』さんの餃子を炭火で焼いて食べ
 ました。ここのタレはおいしいですよ!
gyouza01.jpg

gyouza02.jpg

gyouza03.jpg

gyouza05.jpg

昨日も5月9日のブログ『のんびり過ごす』に登場した、パンを
焼きました。

またまた、このパンは好評でした。

おもしろかったのは、前半で用意したパン生地を半分焼いたので
すが、後半にまたパンを焼こうとすると、おいている間にさらに
発酵が進み、生地の大きさが元の大きさまで戻っていました。

これにはみんな爆笑となり、何だか得した気分になりました。

↓パンのレシピです。
-------------------------------------------------- 
 基本材料:強力粉200g
      ドライイースト4g
      卵2分の1個
      バター30g
      ぬるま湯2分の1カップ
      砂糖25g
      食塩4g

これらをこねてパン生地をつくり、焚火のそばに置いて発酵させ
ると1時間程でふくらんでくれます。

生地は串に巻いたり、丸めて網にのせ、遠火であぶります。ふく
らんで焦げ目がつけばできあがりです。

みなさんも是非、試してみてください。野外でするにはとても手
軽にパン焼きが楽しめます。
--------------------------------------------------
梅雨入りし外で過ごすには難しい季節ですが、せっかくの休み屋
内にとじこもっているよりは、みなさんも野外での食事を楽しん
でみてください。

何度も「こうやって外で食べるのもいいなぁ。」と、みんなから
聞こえてきました。

これからは日焼け対策をお忘れなく。

camera.jpg
posted by morimo at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

のんびり過ごす

すでに昨日から気持ちを切り替えて治療を再開しているので、連
休の間のことを書くというのはなんだか変な感じがしますが、記
録として書き進めます。

どうかしばらくおつきあいください。

5日のことは『60億分の1を目指す男たちの戦い』を見てください。

6日は自宅から15分程の所に、焚火可能な場所があるのでそこ
で、連休明けに大分へ転勤する友人、妻、私と三人で、のんびり
バーベキューです。

この日のメニューは、のんびり手軽にということでカレーとパン
です。

パンですが、
 
 基本材料:強力粉200g
      ドライイースト4g
      卵2分の1個
      バター30g
      ぬるま湯2分の1カップ
      砂糖25g
      食塩4g

これらをこねてパン生地をつくり、焚火のそばに置いて発酵させ
ると1時間程でふくらんでくれます。

生地は串に巻いたり、丸めて網にのせ、遠火であぶります。ふく
らんで焦げ目がつけばできあがりです。

pan2.jpg

pan.jpg

curei.jpg

この日はこのパンにカレーをつけて食べました。

このパン野外でつくるからか、いつもなかなか受けがいいです。

発酵時に生地がふくらんでいくのを見てみんながわいたり、生地
を串に巻く時や、好きな形をつくる時もみんな楽しんでやってく
れてます。遠火であぶっているときも、生地がふくらんできたり
焦げ目がついてくると「オーッ」と感動に近い声が上がります。

このパン、わりと簡単にできるのでみなさんも試してください。

のんびりと炭火をおこし

のんびりとパン生地の発酵を待ち

のんびりとカレー鍋をかきまぜ

のんびりとパン生地を遠火であぶり

のんびりとコーヒーを入れ

のんびりと北に広がる六甲山系を目で楽しみ

のんびりとさつまいもが炭火で焼き上がるのを待ち

と、いつもと違う時間を過ごしました。

coffee.jpg

rokkou.jpg

明けて7日はやっと今年初の山歩きに出かける予定が、夜中から
降る雨でまたまた中止に。

うーーん、今年は山歩きから嫌われてますね。

これは『完全休養しなさい。』ということかなと、いい方にとら
えてこの日ものんびりモードで、1日を過ごしました。
posted by morimo at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

川遊び満載ツーリング ーその2ー

二人乗りのゴムボート、ダッキーに乗って途中いくつか
の瀬をクリアしながら、川を5キロ下って行きました。

瀬の手前に来ると、インストラクターのマツモトさんが
瀬の名前、距離、落差、通過ポイントなどを解説してく
れました。

川へ転落しないように、マツモトさんの解説の通りにダ
ッキーをあやつり瀬を渡ろうとするのですが、そうそう
上手く行きません。

結局、私は2回、妻は3回ダッキーから川へ転落しまし
た。続きを読む
posted by morimo at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

川遊び満載ツーリング ーその1ー

最近、すっかりアウトドア日記の『ぶろぐ・で・ease』
ですが、こりずに今日もアウトドア日記です。

18日の休診日、モンベル・アウトドア・チャレンジ
んの「川遊び満載ツーリング・奈良吉野川」へ参加して
きました。当日は天候にもめぐまれ、十二分に満喫しま
した。

モンベルさんのサイトには、
「川遊び満載ツーリング・奈良吉野川」
 ドキドキする急流や穏やかで美しい景観。ひと息入れ
 たおいしいランチの後も次々変化するコースを下りま
 す。遊び道具に水鉄砲もあり、ゴールではいろいろな
 カヌーを体験できる!盛りだくさんな1日です。
 ●見どころ
 ・初心者の方でも小学5年生から参加OK!安定性抜
  群の二人乗りのダッキーで、こころゆくまで川下り
  を楽しんでいただけます。
 ・野外でのおいしいランチ付
 ・ウェアレンタルがついて、泳いでも季節に関係なく
  快適!

と、あります。

dakki.jpg続きを読む
posted by morimo at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする